無料ブログはココログ

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

白馬五竜スキー場オープン!初滑りゲレンデレポート

ここのところの降雪で、白馬五竜スキー場

パノラマゲレンデ、グランプリゲレンデオープンしました。

早速元スタッフとともに、ゲレンデの状態を

下見に行ってきました。Pb250252_2

去年は雪が遅かったのに比べ

11月としては申し分ないゲレンデ

コンデション(積雪1メートル)に加え天気は快晴

十分初すべり堪能しました。

無風前日まで大荒れだったのがうそのよう。

Pb250239

ただ11月だというのに、さすがに連休だとあって、

スキーヤー、スノーボーダー意外と

結構多かったような気がしました。

Pb250244

ただグランプリコースの方は

かなりすいていたようで、

私はほとんどこちらのコースで滑りました、

すこしこぶがあるもののハイシーズンの

雪質と変わりないでしょう。

Pb250250

ちなみにこの日、元バイトの福ちゃんは

スノースクート、高木君スキー

たっくん、スノボーと3者三様で楽しみました。

白馬に待望の雪が

去年は遅かった雪が3日前から降り続き、

待望の積雪となりました。

秋からいっきに冬がやってきた感じです。Pb220226

とはいっても、畑や庭は花壇の鉢が

そのまま、かたずけもできないうちの雪は

ちょっと戸惑いも。

Pb220219

ペンションの周り、白馬の森周辺も

真冬並みの風景になりました。

今年はカタツムリの巣の位置が

例年より高いので雪が多いいという

うわさは本当のようですね?

Pb220215

白馬五竜スキー場アルプス平

積雪1メートル、本日オープンしました。

この時期自然雪で滑れるのは

何年ぶりでしょうか。

明日晴れれば初すべり

是非トライしたいですね。

http://www.chauchau.jp/ペンションちゃうちゃう

海の幸・日本海釣行記

白馬から日本海まで車で1時間。

意外と近い糸魚川周辺は魚影が濃く

この季節様々な海の幸を収穫することができる。Pb050194

この日も早朝から天候、波,潮の状況を確認し、

その日のポイントを確認してから出発。

魚影が濃いといっても、いつでもつれるわけでもなく、

かなり気象条件と潮の流れに左右される場合が多い。Pb030188

私の釣りのスタイルはは陸っパリ、堤防、海岸から、

しかもできるだけシンプルにがもっとう・・・・

でもこれは結構難しい。だから情報は大事だ。

堤防でそんなにつれるのとよく聞かれる。

これはタイミングの問題で、だから朝早かったり、

夜中になることもあるし当然前々だめの日もある

Pb050201

タックルは基本的に3本。サビキ、ルアー、投げ用だ。

この日最初につれたのはサビキで、キジハタ、メジナ。

そしてアジ(20~30センチ)

キジハタ地元の方も好む高級魚だ。

でも肝心の小あじがつれない。

小あじがつれないと、これを生きえさとして、

イナダやカンパチアオリイカがつれないからだ。

結局釣れだしたのは午後3時過ぎから、

いい小あじさへ釣れれば、自然に

イナダやアオリの釣果はアップ2007aki_036

この日一番うれしかったことは。

アオリイカの釣果だ。

前回1パイで終わってしまったアオリだが、

群れの回遊もあって型の良いアオリ8ハイは

上々だ。結局夜7時半で終了。

まずまずの釣果でした。

Pb050197

この時期のアオリイカは甘みがあり

イカの中でも特に美味しい。

ペンションではアオリの梅肉あえ、

イナダのカルパッチョはお客様にも、

評判だ。

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »